flumpool活動再開はいつ?歌唱時機能性発声障害の恐怖とは?

山村隆太

こんにちは!

ライターのみんたんです!

 

flumpoolボーカルの山村隆太さんが

歌唱時機能性発声障害で自身が

所属するflumpoolの

無期限活動休止を発表

をしました!

 

歌唱時機能性発声障害とは

どういった病気か調べて

みました。

スポンサーリンク

flumpool活動再開はいつ?歌唱時機能性発声障害の恐怖とは?

山村隆太プロフィール

山村隆太

出典:https://mdpr.jp/photo/detail/2337514

  • 名前:山村隆太(やまむらりゅうた)
  • 生年月日:1985年1月21日
  • 年齢:32歳(2017年現在)
  • 血液型:A型
  • 出身地:大阪府松原市
  • 最終学歴:関西外国語大学外国語学部英米語科卒

flumpool公式HPで活動休止を発表

しております。

活動休止のお知らせ

いつもflumpoolを応援していただきありがとうございます。

ボーカルの山村隆太ですが、かねてより喉の不調を感じており、12月3日の横浜公演終了後、医師の診察を受けたところ「歌唱時機能性発声障害」であることが判明いたしました。

つきましては、全国ツアーの残り4会場(福井、三重、広島、鳥取)での公演、および大阪城ホールでのカウントダウンライブを、やむを得ず中止させていただくこととなりました。

また、山村に関して、今後は治療に専念させる為、flumpoolの活動も当面の間、休止させていただくことになりました。

一刻も早くバンドとしての活動を再開できるように努めてまいります。

ファンの皆様、関係者の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

チケットの払い戻しの詳細につきましては、後日改めて、こちらのサイトにてお知らせさせていただきます。

誠に恐れ入りますが、皆様のご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

出典:http://www.flumpool.jp/sp/201712info/

喉の不調はいつから??

2009年のデビュー当時には

すでに喉のポリープは確認

されていたそうです。

しかし、2010年にポリープが

肥大し、摘出手術をしています。

この時は1ヵ月で復帰して

おります。

 

その後は順調にいっていたのですが、

今年、12月3日に

歌唱時機能性発声障害

発症してしまいました。

 

12月3日、結果的に

ドクターストップで年内最終

ライブになってしまった、

当日の朝の自身の

ツイッターがこれ↓↓↓

喉の調子が悪いことから、この日の

横浜ライブが最後とさとったので

しょうか。

スポンサーリンク

歌唱時機能性発声障害ってどんな病気??

そもそも機能性発声障害って??

声を出す時にかすれてしまう病気で、

ささやき程度の会話が可能な程度で、

症状が酷くなると声がでなくなる

こともあるようです。

怖いですね!

 

この症状はある日突然起きる

とのことです。

今回の山村隆太さんの発表から、

病気の細目は

心因性失声症

が濃厚です。

 

喉がどうなってるの??

舌や喉の筋肉が緊張状態になって

声がつまる状態です。

 

原因は??

やはり原因はストレスや、

心理葛藤だそうです。

 

活動再開はいつ頃??

ストレスが一番の原因といわれる

心因性失声症ですが、数週間で

治る人もいれば、長い人で

1年くらいかかる人もいる

ようです。遅くても1年以内には

活動再開出来ると思います。

12月26日に発売の活動休止前

ラストシングル「とうとい」

がこれ↓↓↓

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mizkeita

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!