堀尾謙介の高額シューズはナイキの何?ネット販売はある?

堀尾謙介
スポンサーリンク

 

 

こんにちは!ライターのみんたんです!

 

平成最後の東京マラソン2019年で日本人1位に輝いた堀尾謙介さんですが、

なんと!現役大学生で初のMGC(2020年東京五輪の男女マラソン日本代表の選考会)

の切符をゲットしましたね!

 

今日はこれから注目される堀尾謙介さんが東京マラソン2019で使用していた

シューズについて調べてみました!

 

 

堀尾謙介が使用しているナイキのシューズは何?

堀尾謙介

 

東京マラソンでは海外からのランナーや国内のランナーがこぞって

赤いランニングシューズを履いているのが目立ちましたね!

東京マラソン

 

 

そんな人気のナイキシューズを履いて走る堀尾謙介さんの画像がこちら↓

この赤いシューズを調べてみたところ、

 

2019 NIKE / ナイキ

ZOOM VAPORFLY 4% FLYKNIT /ズーム ベイパーフライ フライニット

 

という商品というのがわかりました!

 

今、マラソン界では厚底のランニングシューズを履くと速く走れると

ちまたで人気なんです。

 

そのシューズがコチラ↓

 

ちなみに1位をとったレゲゼ選手や昨年記録を出した大迫傑選手も同じシューズです↓

 

 

このナイキのZOOM VAPORFLY 4% FLYKNIT /ズーム ベイパーフライ フライニットは

 

「レースで最高のパフォーマンスを出したい全てのランナーのために
設計されたこの厚底シューズは、ランニング効率を平均4%向上させる。」

 

商品だそうです。

 

すごいですね!平均で4%向上したという事実は厚底がもたらした恩恵でしょうか??

 

そんなに凄いなら履いてみたいですよね!

 

スポンサーリンク

 

堀尾謙介が使用しているナイキシューズの金額は??

この堀尾謙介さんが使用しているナイキシューズの金額はいくらするんでしょうか??

 

安かったら買いたいなぁ~と私も思いました。

 

ですが、

 

ですが、

 

そんなに安いものではありませんでした・・・

 

 

その価格なんと5万円前後・・・・

 

 

ランニングシューズにプロのランナーでもない

マチュアサラリーマンランナーが5万円近くも払えるわけがありませんよね。

 

同じモデルで佐藤悠基選手が履いているものも見つけました。

それがこちら↓

 

これでも4万5千円です・・・・

 

 

買うの完全に諦めました・・・

 

 

ナイキマジで半端ないって(金額)・・・・ 

 

 

1km平均5分30秒で走る私には手も足もでない金額でした。

 

お金に余裕がある人は履いてみてはいかがでしょうか??

 

気分は4%以上上がるのは間違いなしかもwww

 

 

最後に、堀尾謙介さん東京マラソン2019おめでとうございました!!

 

来年の東京オリンピック出場にむけてこれからも応援しています!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

みんたん

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!