ビートたけしの協力者で逮捕された関西のホテル王X会長は誰?

ビートたけし
スポンサーリンク

 

こんにちは!

ライターのみんたんです。

 

芸人でもあり、映画監督でもある

ビートたけしさんの協力者が逮捕され、

映画監督業が危機状態であるというニュースがとびこんできました!

 

そんな、ビートたけしさんの協力者X氏は「関西のホテル王」と呼ばれ

かなりのお金持ちだと想像がつきますね!

 

そのX会長とは誰なのでしょうか?

調べてみました!

 

 

ビートたけし協力者で関西のホテル王X会長は誰?

ビートたけし

ビートたけしさんの友人でホテルチェーン会長・X氏(70)

が今年7月4日に大阪市生野警察署に逮捕されました。

 

そもそもですが、このX会長はビートたけしさんが

オフィス北野を退社し、自身で事務所を設立しましたね。

 

その新事務所の名前が

「株式会社T.Nゴン」

 

という社名でTはたけしでゴンはビートたけしさんの愛犬だそうです。

 

そして気になるのがNですね。

北野武でもビートたけしでもそのイニシャルは無いですね。

 

そこで今回逮捕されたX会長の名前にNが入っており、

それが有力ではないかとされています。

 

その逮捕された会長の名前は

「関 則之」

という方で関西のホテル経営者では有名な方だそうです。

(顔画像は探してみましたが見つかりませんでした・・・)

 

そして今回、関会長が逮捕された容疑が

「大阪市内の梅田のホテルで、留学生だったベトナム人を、週28時間の就労制限時間を超えて働かせた容疑」

で、入管難民法違反(不法就労助長)で逮捕されてしまいました

 

 

そんな関会長のホテル経営内容が凄くて

  • グループ年商は100億円を超え
  • 従業員数はパートを含め1000人以上を雇用
  • 全国に40店舗以上
  • 20年以上ホテル業界に精通

 

ただ今回の容疑の内容は

留学生は長期休暇以外は週28時間以内しか働けないと定められていますが、

ベトナム人留学生の男女の中には週約85時間勤務していた留学生もいたそうです。

 

週7日で1日計算で10~12時間の労働をさせられていたとは中々酷い話ですよね。

 

最近問題となっている過重労働を大幅に超えているのが別の意味で凄い。

 

私だったら倒れています。

スポンサーリンク

 

ホテル王Xの経営するホテルは?

今回逮捕された関会長の会社は

「株式会社レジャー計画」

という会社です。

 

そして問題となったベトナム人留学生の勤め先が

大阪市北区堂山町にある

 

「ファインガーデン梅田店」

 

です。

 

大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、岐阜県、三重県、鳥取県、島根県、岡山県、愛媛県

に「ファイン~」というホテルを見かけたことはあるでしょうか??

 

このファインシリーズが今回関会長の会社である株式会社レジャー企画の保有するホテルなんです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

関会長は逮捕されましたが、処罰は

「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金」

(営利目的であれば5年以下の懲役及び300万円以下の罰金)

 

なので、罰金だけ払って終了しそうな感じもしますね。

 

今後のビートたけしさんの芸能生活に支障があるのでしょうか。

 

今の感じだと無さそうですが・・・

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

みんたん

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!