広瀬すずがNHK朝ドラヒロイン決定!気になる原作を調べてみた!

広瀬すず

こんにちは!ライターのみんたんです!

11月20日に広瀬すずさんが2019年春の

連続ドラマ小説のヒロイン役に決定

しました!

そんな朝ドラの内容をわかりやすく

まとめてみました!

スポンサーリンク

広瀬すずがNHK朝ドラヒロイン決定!気になる原作を調べてみた!

・広瀬すず(ひろせすず)プロフィール

広瀬すず
  • 名前:広瀬すず(ひろせすず)
  • 生年月日:1998年6月19日
  • 年齢:19歳(2017年現在)
  • 身長:159cm
  • 血液型:AB型
  • 出身地:静岡県静岡市清水区
  • 所属:フォースタープラス

2019年前期の「連続テレビ小説」で

広瀬すずさんがヒロイン役として出演

することが決定しました。

今回の「連続テレビ小説」は100回目

アニバーサリーイヤーとなっており、

共演者の面子も豪華になりそうな予感がします。

また、広瀬すずさんといえば先日、2018年1月

に日本テレビ系でスタートするドラマ「anone」の制作を

発表したばかりで、今回の新たなドラマの発表

映画女優がドラマ界へ進出してきています。

朝ドラのタイトルは!!?

「夏空~なつぞら~」

タイトル由来

北海道の十勝の突き抜けた青空のような、

すがすがしいなつの生きざまを描いている

ストーリーは??

主人公の奥平なつは1937年、東京生まれ。大空襲を生き延びるものの、両親を戦争で失う。兄・咲太郎(さいたろう)、妹・千遥(ちはる)と別れ、父の戦友だった柴田剛男(たけお) にひとり引き取られ、北海道・十勝に移り住む。柴田家の家業である酪農を手伝う中、持ち前の明るさを取り戻し、北海道移民一世である剛男の義父・泰樹(たいじゅ)から、開拓者精神とともに人生で大切なことを学んでいく。高校卒業後は上京して、当時、草創期を迎えていたアニメ業界に飛び込む。画家志望の友人・山田天陽(てんよう)から、手ほどきを受けたデッサンの腕前を生かし、自然の中での生活で磨かれたみずみずしい感性を発揮していく。

引用:NHK公式サイト

要約すると

ヒロインが東京大空襲をうけ、

両親をなくし、父の戦友にひきとられ

戦友の実家がある北海道の十勝で人生を学んで

行き、高校卒業後は東京へ上京しアニメの

勉強を行い、その後アニメーターになっていく

というストーリーです。

アニメーターとは、現在では日本の文化

となっているアニメーション(動画)の

製作者のことです。

現在では「絵が動く」は当たり前ですが、

戦後に絵が動くとは夢物語だったので、

絵から動画を作ることの難しさ、大変さ

がわかるドラマの内容となると思います。

スポンサーリンク

原作は??

今回の原作はないとされていますが、

ヒロインの奥平なつがモデルとなったのでは

ないだろうかという人を推測しました。

時代から色々と推測すると、アニメの

草創期はやはり「東映」ですね。

アニメ長編第一作目「白蛇伝」から参加した

アニメーターの奥山玲子さん(2007年没)

奥山玲子

出典:http://www.yk.rim.or.jp/~rst/rabo/okuyama/okuyamareiko.html

が今回のヒロインモデルではないかと

推測します。

この奥山玲子さんが手がけた代表作品

  • 魔法使いサリー
  • ひみつのアッコちゃん
  • デビルマン
  • マジンガーZ
  • 長靴をはいた猫

ごく一部を紹介

が以上になる。

誰もが聞いたことがある作品ばかりだ。

まとめ

ラストはやはりヒロインがお婆ちゃんに

なって、この世を去り現在の

「アニメ大国日本ここに在り!」

といった内容となるのでしょうか。

1年半後の2019年4月が楽しみですね!

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

mizkeita

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!