鶴ひろみ大動脈剥離で死去!突然死の訳とは!!?

鶴ひろみ

こんにちは。ライターのみんたんです。

11月16日、声優の鶴ひろみさんが57歳

という若さで亡くなりました

ドラゴンボールやアンパンマンなどで活躍して

いた人気声優さんの突然死でした。

スポンサーリンク

鶴ひろみさんとはどんな声優さん??

鶴ひろみプロフィール

鶴ひろみ

 

出典:https://www.aoni.co.jp/search/tsuru-hiromi.html

  • 本名:靏ひろみ(つるひろみ)
  • 生年月日:1960年3月29日
  • 年齢:57歳(2017年)
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 最終学歴:神奈川県立鶴見高等学校

声優でナレーターの鶴ひろみさんが2017年11月16日

19時30分頃東京都中央区の首都高速都心環状線で停車して

いる車の中で意識不明の状態で見つかり、その後搬送先の病院で

死亡が確認されました。

そんな鶴ひろみさんの代表作品は!!?

ブルマ【ドラゴンボール】

 

美神令子【ゴーストスイーパー美神 極楽大作戦!!】

ドキンちゃん【それいけ!アンパンマン】

鮎川まどか【きまぐれオレンジロード】

ごく一部を紹介しました。

一度聞いたら「あぁ!この人か!」

とわかるの声優さんです。

スポンサーリンク

大動脈剥離ってどんな病気!!?原因は??

大動脈剥離とは簡単にいうと大動脈が破れて

大出血を起こすことです。

そして、この大動脈剥離という病気ですが、

何の予兆もなく起こるようです。

原因という原因はまだ不明の様ですが、

高血圧が一番の原因だそうです。

下の血圧が100以上あり、上の血圧が150以上の

人は要注意なんだとか。

大動脈剥離にならなかったとしても心筋梗塞や

狭心症といった病気になることも。

大動脈解離が起こるとどうなるの??

とにかく激痛が走るようです。

胸や背中に突然ナイフで刺されたような痛みや、

引き裂かれるような痛みがくるそうです。

予兆は??生存率は??

予兆は上記の様な痛みが突然でて、それが落ち着く事があるようです。

激痛が全くなくなり、何も無かったかのようになります。

しかし、この発症から2日間で

亡くなる方が50%もいるのです。

過去の大動脈剥離・大動脈瘤破裂で亡くなった芸能人

  • CCB 渡辺英樹
  • 石原裕次郎
  • 大瀧詠一
  • 中嶋しゅう
  • 阿藤快
  • 藤田まこと

あの石原裕次郎さんもこの病気で亡くなられていたんですね。

鶴ひろみひろみさんもこの日体調が悪いことを仲間うちに話して

いたという。

サイレントキラーとはまさにこの事かもしれませんね。

鶴ひろみさんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

mizkeita

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!