菅官房長官の換金禁止情報は本当?実はデマでフェイクニュース!

こんにちは!

ライターのみんたんです!

 

2018年7月24日のネットで

換金禁止を菅官房長官が正式発表した

とデマのツイートが拡散しています。

 

なぜこのようなデマのニュースが広がったのでしょうか?

本当の事実は全然違ったものでした!

 

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

菅官房長官が換金禁止を発表は本当?

2018年7月24日のツイッターで

換金禁止を菅官房長官が正式発表した

と話題になっています。

 

その内容がこちら↓

 

上記のツイッターが拡散され、あたかも

換金禁止が正式発表されたと話題に

なってしまいました。

 

というか、そもそも

換金禁止は禁止されていますから、

何を今更という感じです。

 

デマ情報の根源

そして7月23日に菅官房長官がTV

に出演された時に以下の動画で今回の

デマ情報の根源となることを発言されています。

 

それがこちら↓


菅官房長官はこの番組で

「今まで日本はギャンブル依存症対策を全くしてなかった。今回を機に作らせて頂いた。競馬・競輪、同居する家族が反対すればネットで買えなくなる。そういう対応策とか、パチンコは23兆円ですよ?ギャンブル性を無い様な形にする」

 

と発言されています。

 

「換金禁止を正式発表します」

なんて一言も言っておりません。

 

どういった解釈をしたら

「換金禁止を正式発表!」

となるのかが不思議です。

スポンサーリンク

 

デマ情報に世の中の反応は?

そんな換金禁止のデマ情報での騙された

方々のツイッターでの反応がこちら↓

 

デマ情報に皆さん翻弄されていますね。

 

安心して下さい!

デマ情報ですよ!!

 

早く真実を知って下さい!

 

もう一度言います!

 

デマ情報ですよ!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

mizkeita

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!