Kalafinaラストイベントはいつ?Keiko脱退の今後は?

Kalafina

こんにちは!

ライターのみんたんです!

 

アニメソング界で絶大な人気を誇る

女性3人組ボーカルユニット

「Kalafina(カラフィナ)」

のKeikoの脱退で事実上の解散がわかりました!

 

そんなKalafinaのラストイベントはいつになるのでしょうか。

また、脱退するKeikoさんの今後はどうなるのでしょうか??

スポンサーリンク

Kalafinaラストイベントはいつ?Keiko脱退の今後は?

Kalafinaプロフィール

Kalafina

出典:http://news.livedoor.com/article/image_detail/14428832/?img_id=16809884

メンバー

  • Wakana(右12月10日生まれ、東京都出身 福岡県育ち)
  • Keiko(中12月5日生まれ、東京都出身)
  • Hikaru(左7月2日生まれ、富山県出身)

 

役割分担

右 Wakana(高音)、中 Keiko(低音)、左 Hikaru(中音)

 

Kalafinaのラストイベントはいつ?

Keikoさんが3月いっぱいで卒業となる

ことが決定しております。

 

そしてKalafinaのラストイベント

『Kalafina 10th Anniversary Film ~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~』

の初日舞台挨拶がラスト3人イベントになるでしょう。

 

間違いなく殺到すると思うのでプレミアムチケット

間違いないでしょう!

 

※ラストイベント詳細

【日時】 3月30日(金)

【場所・時間】TOHOシネマズ 日比谷:18:30の回(上映前舞台挨拶)

【登壇者】Kalafina (以上予定)

【チケット料金】 2,400円(前売券・割引券等使用不可)

※実施スクリーンによりプレミアシート等追加料金が発生する場合がございます。

【チケットぴあにて販売(Pコード:558-288)】

・プレリザーブ(抽選販売受付):2月28日(水)AM11:00~3月11日(日)23:59

・プレリザーブはこちらから⇒http://w.pia.jp/t/kalafina-f/

プレリザーブとは?:http://t.pia.jp/guide/prereserve.html

≪先行抽選販売に関する注意事項≫

※ インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。

※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。

※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。

※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。

※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません。)

※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)

・一般発売(先着順販売):3月17日(土)AM10:00~3月28日(水)18:00

・購入はこちらから⇒http://w.pia.jp/t/kalafina-f/

※残席ありの場合、3月29日(木)より劇場WEB(vit)・窓口にて販売

 

出典:http://www.kalafina.jp/info/archive/?491835

 

スポンサーリンク

 

Keikoの脱退の意味することは?

Kalafinaの商標登録をしている、

Keikoさんですが、

商標登録日が2017年12月28日に窪田啓子

名義で申請されています。

Kalafina商標登録

出典:https://www2.j-platpat.inpit.go.jp/syutsugan/TM_DETAIL_T.cgi?ITEM01=106&KEY01=Kalafina&OPT01=02&ITEM02=107&KEY02=Kalafina&OPT02=02&ITEM03=103&KEY03=Kalafina&OPT03=02&ITEM04=705&KEY04=&OPT04=01&STIME=152103533564780742672772&HITCNT=1&S_FLAG=00&TERMOPT=01&PAGE=01&LISTNO=1&DISP=1

 

 

そういえば去年、プロデューサーの

梶浦由記さんはこの時期に退社の噂

がありましたね。

 

ということは、梶浦由記さんの一番の

理解者であるKeiko(窪田啓子)さんが

梶浦由記さんの指示のもと商標登録を

実行したのではないでしょうか…

 

そして2018年2月にプロデューサー

梶浦由記さんの退社で、3月にKeikoさん

の退社です。

 

最初からストーリーが出来ていたように

しか思えません。

 

Keikoの今後は?

Keikoさんの今後は恐らくプロデューサー

だった梶浦由記さんと合流し、新たな

ユニットで活動していくのが濃厚ではないでしょうか。

 

また、KalafinaはKeikoさんが商標登録を

持っているので、残りの二人でKalafinaでの

今後の活動は出来ませんので、改名は余儀なくされるでしょう。

 

商標登録とは

  • 商標登録すれば、その商標は自社だけが独占的に使用できる。
  • 他社はその同一の商標だけでなく、よく似た商標も使用できなくなる。
  • 「登録商標マーク ®」(registered trademark)を付することにより、お客様への信用力アップにつながり、他社に対する牽制になる。
  • 商標権のライセンスができる。(商標権は財産です)
  • 商標権は更新することで、半永久的な権利として守られる。
  • 商標の使用差し止め、および損害賠償請求ができる。

出典:https://www.jazy-ip.com/guide/whats-trademark.html

 

今後の梶浦由記さんとKeikoさん、

そして残されたWakanaさんとHiikaruさんの

活動に注目です!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

みんたん

ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!