クロちゃんの退院はいつ?2型糖尿病と鼻血の病状を調べてみた!

クロちゃん

こんにちは!

ライターのみんたんです!

 

安田大サーカスのクロちゃんが2型糖尿病

で入院を自身のツイッターで発表

しました。

 

そんなクロちゃんはいつ退院するのでしょうか?

また、2型糖尿病とは普通の糖尿病と何が違うのでしょうか?

 

合わせて読みたい↓↓↓

「クロちゃんが入院へ!担当医の丸田佳奈はどんな人で病院はどこ?」

 

スポンサーリンク

クロちゃんの退院はいつ?2型糖尿病と鼻血の病状を調べてみた!

クロちゃんプロフィール

クロちゃん

出典:https://twitter.com/kurochan96wawa?lang=ja

  • 芸名:クロちゃん
  • 本名:黒川 明人(くろかわあきひと)
  • 生年月日:1976年12月10日
  • 年齢:41歳(2018年3月現在)
  • 出身地:広島県東広島市
  • 血液型:A型
  • 身長:171cm
  • 最終学歴:花園大学
  • トリオ名:安田大サーカス

 

2型糖尿病とは??

糖尿病の主要な病型は1型2型に分けられます。

 

1型糖尿病

膵臓のβ細胞が壊れてしまい、まったくインスリンが分泌されなくなってしまうのが1型糖尿病です。

インスリンを体外から補給しないと生命に関わるため、インスリン注射を欠かしてはなりません。

 

2型糖尿病

遺伝的に糖尿病になりやすい人が、肥満・運動不足・ストレスなどをきっかけに発病するのが2型糖尿病です。

インスリンの効果が出にくくなったり、分泌のタイミングが悪くなったりします。

 

今回クロちゃんがかかっている病気は後者の2型糖尿病です。

 

鼻血の関係性は??

クロちゃんは入院前に鼻血の頻度が多いとTwitterで報告していました。

 

それがこちら↓

 

糖尿病と鼻血の関係性は、高血糖の糖尿病になると、血管の内側の細胞が傷つけられ、もろくなっていきます。

そのため、鼻の毛細血管も障害されやすい状態になるため、鼻血が出やすくなることがあります。

 

クロちゃんは勝手に出てくる鼻血と糖尿病と関係がある

と思わなかったのでしょうか…

スポンサーリンク

 

3月12日入院したクロちゃんの退院はいつ??

3月12日に自身のツイッターで入院発表

を行ったクロちゃんですが、2型糖尿病

の治療の為、入院しました。

 

そんな2型糖尿病の入院期間を調べて

みました。

 

管理入院の入院期間

  • 今後の治療方針
  • 食事や運動療法の仕方
  • お薬の服用方法

を1~2週間かけて覚えます。

 

治療入院の入院期間

  • 症状の程度
  • 入院中の改善状況
  • 医療機関の方針

治療入院の期間は4週間くらいが一般的だそうです。

しかし専門の医師の下で行われる食事制限や投薬治療でも血糖値のコントロールがうまく行かない場合、

4週間以上かかるケースもあります。

あくまで目安だそうです。

 

今回のクロちゃんのケースは管理入院

の可能性は限りなく低いので、

治療入院になると思われます。

 

そうすると、一番早い場合で

4月10日くらいに退院となるのでは

ないでしょうか。

 

「名医のTHE太鼓判!」で今年2型糖尿病

がわかったクロちゃんですが、体調管理

をしているフリをして暴飲暴食

「水曜日のダウンタウン」の隠しカメラ

で撮られていました。

 

これに視聴者もパネラーも全員ガックリ

だったクロちゃんの言動と行動の矢先

だったので、同情の余地なしですね。

 

早く元気なクロちゃんを見たいです!

 

嘘つきもついでに治して退院したら良いですね☆

 

合わせて読みたい↓↓↓

「クロちゃんが入院へ!担当医の丸田佳奈はどんな人で病院はどこ?」

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 黒川明人さんは私生活を大切に大事にして下さい。口酸っぱく言うのは、あなたを心配するからです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    mizkeita

    ブログ管理人の みんたん です! 某大阪の大学を卒業し、現在金沢市に住んでいます。 趣味は音楽活動(ベース)、旅、コピーライター、心理学です。 超多重情報化時代で、明快な情報を発信していきます! インターネットで世界を創造していきましょう!